Reico's 0cosme(レイコスメ)

30代からのエイジングケア、スキンケア、ボディケアでママになっても素敵な女性へ

脇の黒ずみに!3つのお手入れ方法できれいなわきに

      2019/08/17

脇のお手入れはていねいにしていても、実は黒ずみのケアになっていない場合があります。
黒ずみのケアにはお手入れのなかに、美白ケアをプラスするのが効果的。
美白ケアは、数日のお手入れだけで、簡単に効果が実感できるものではありません。
長い時間をかけて、少しずつ黒ずみのケアができるのだということを、あらかじめ念頭において毎日のお手入れをすることが大切です。

脇の黒ずみのケアのための、毎日のお手入れは、どんな方法で行えばよいのでしょうか。

脇の黒ずみケア まずは清潔な状態にする

まずは、たまった古い角質を落として、清潔にすることを心がけましょう。
肌の汚れや、酸化した皮脂によって、毛穴が黒ずみ、それがもととなって脇の黒ずみに見えてしまいます。

脇はとくに皮脂がたくさん分泌されるところです。
脇の毛穴は、もともと過剰な皮脂によって詰まりやすいのです。
こまめにお手入れをして、脇の黒ずみを予防しましょう。

脇のクレンジングもおすすめ

脇の毛穴汚れが気になる場合のお手入れとして、クレンジングもあります。
皮脂が多い場所なので、オイルクレンジングがいいでしょう。

乾いた皮膚に、クレンジングオイルを優しくなじませます。お手入れの後はボディーソープで、きれいに洗い流してください。
よく洗い流したら、脇の肌に刺激とならないよう、タオルを優しく押さえつけるようにして、水分を拭き取りましょう。

黒ずみクリームを使う

家庭でも気軽に試せる脇の黒ずみケアとして、黒ずみクリームを使う女性が増えています。
脇の黒ずみケアクリームなら、毎日のお手入れがとても簡単です。

また、脇の黒ずみは、摩擦による刺激も原因となります。オールインワンタイプの黒ずみケアクリームなら、お手入れによる摩擦を少なくすることができるので、スキンケアによる摩擦を心配しなくてすみます。

脇の保湿ケアも大切

あわせて、脇の保湿ケアによるお手入れを、必ず行うようにしましょう。
脇の黒ずみを悪化させたり、脇の黒ずみの治療の後、再発させないようにするのに必要です。

脇の黒ずみが悪化するのは、カミソリや毛抜きでのムダ毛の処理が肌に大きな刺激となったり、摩擦による刺激が肌のダメージになったりして引き起こされます。

ダメージとなる刺激から肌を守るために、毎日のお手入れのなかに保湿ケアも加えてください。

とくに、脇の保湿が必要なのは、入浴後です。
入浴後の肌は、古い角質や皮脂汚れを洗い流したあとの清潔な状態ですが、同時に肌を守るためのバリア機能になる物質も洗い流された状態です。
肌の乾燥が起きやすく、刺激によるダメージを受けやすい状態です。

お手入れの際に、専用の保湿クリームや美容液で脇のケアすると、その日の肌ダメージを最小限にすることが可能です。

脇のムダ毛処理は必ず女性用を

脇のムダ毛の処理などのお手入れは、女性用のものを使いましょう。
男性用の深剃りカミソリは、脇の黒ずみがきれいになるイメージがあるかもしれませんが、肌にとって刺激が非常に大きいので、使ってはいけません。
できれば女性用の脱毛クリームなどを使い、お手入れは肌にやさしい除毛の方法を選びましょう。

脇の黒ずみの悩みにアプローチできるお手入れは、

・刺激を与えないこと
・肌を保湿すること

の2点を意識するようにしましょう。
顔のシミなどと同じように、脇の黒ずみも長い時間かけてお手入れをすれば、目立たなくなりますよ。

Reicos 0cosme(レイコスメ)

オールインワン化粧品とスキンケアで美しい肌へ! 美白ケア、エイジングケア、乾燥・保湿ケアなどさまざまな肌悩みを解決するお手伝い。 たくさんの化粧品から、あなたにぴったりのおすすめアイテムを紹介します。

敏感肌におすすめの医療脱毛とエイジングケアアイテム

1
100円で医療脱毛できる!原宿にあるトイトイトイクリニックに行ってきた

医療脱毛。 と聞くとハードルが高いように感じますが、実はエステ脱毛よりいいことが ...

2
顔のたるみにさよなら!ドクターソワのモイストリフトプリュスセラムで小顔エイジングケア

ふとスマホを見ている自分が鏡に映ったときに「ぎょっ」とすることありませんか? 顔 ...

ジュランツセラリッチミルク 3
高濃度セラミド配合!ジュランツの贅沢美容乳液、セラリッチミルクで保湿を極める!

ジュランツのスペシャルトライアルセットで肌悩みゼロに!全11種類の贅沢・豪華なド ...

4
敏感肌におすすめのオールインワン、メディプラスゲル!美肌温泉由来でしっとり潤い肌!

突然ですが、あなたは自分の年齢(実年齢)よりも、年上に見られたことはありませんか ...

 - ボディケア

error: Content is protected !!